2014年05月24日

珍しいポーポーの木(*^_^*)

富士ミルクランドには、大変珍しい木があります。

それは『ポーポー』と言って、ちょうど今、濃い紫色の花を
つけています。

popo.jpg

以前、お客様に「これは何と言う木ですか?」と聞かれ
高校時代(すっごい昔の話だな!(+o+))、花屋で
バイトしていた私ですが、全然わからなくて
答えられなかった木でした。
(バイトは売るだけなんで・・・(#^.^#)

そんなある日、農産品売場に来たお客様が「ここには
凄く珍しいポーポーの木があるんだね!」と農産品売場のIさんに
教えた下さったのです。
Iさんは、そんなに貴重な木なら、もっと大事にしなければ・・・と
私に教えてくれたのです。(何故、私なのか?それは、珍しい物
好きで、好奇心旺盛で・・・だからかな?(^_^;))

大事にと言ってもどうしたら良いものか、分りませんが
とりあえず、皆様にお知らせしようと思い立ちました。

調べてみると、ポーポーは、ポポーやぽぽの木、ポポとかアケビガキ
とも呼ばれるようです。
そういえば、秋にあけびのような実がなっていたような・・・

ふれあい広場の物知り、H野おじ様に聞いたら、やはり「珍しい木だよ。
あけびのような実がなっておいしいよ。以前は2本あったんだがなぁ〜。
増やそうとしたんだけど、ダメだったんだよ。」と新たな情報が・・・

ポーポーは、
バンレイシ科の北米原産で明治時代に日本に持ち込まれた木らしいです。
(Wikipedia参照)

皆さんもミルクランドにいらしたら、是非この珍しいポーポーの木を
ご覧くださいませ。
今なら、花が咲いてます。

場所は、カフェレストランの東側の窓の前です。
popo2.jpg

そのうち、名札も立てなくっちゃね!!
posted by ミルクランド at 14:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。